★「女性蔑視の原点」その初まりはココから!

⇒▲トップの比較サイトへ戻る

af.gif

アフガニスタンでは、男性が妻や娘、姉妹を殴打することを事実上許可する法改正に向けて準備が進んでいる。

近いうちにもカルザイ大統領が、刑法を改正する法案に署名する見込み。法案によると、女性は、夫、父親、兄弟を告発したり、(目撃者などとして)証言することが禁止される。女性に暴力を振るう父親、兄弟、夫を訴える権利を奪う。

また、女性の弁護士、女医、女の子供も裁判の証人として出廷することが禁止される。。。

なぜこんなことが起きるのでしょうか?。。。それは、ユダヤ・キリスト・イスラム教という、父なる神(男脳)を信奉する、すべて同根の一神教によるものです。かって、強力で女を蔑視する思想が襲いかかってきました。

約4000年前、石工(いしく)たちのピラミッドの時代あたりから、理由は不明ですが、それまでの母系社会に変わって、父系社会が台頭(たいとう)してきました。父系社会とは、男の性(男脳・テリトリー・縄張り)による、世界支配社会のことです。

男の性(男脳・テリトリー・縄張り)は、いつも宇宙・地球・全人類、そして女性を征服・支配したいと考えています。テリトリー・縄張り争いは、力(軍事力)と知略に長(た)けた者が勝ます。

したがって、男の性(男脳)は、強大な軍事力を持ち、その権謀術数(けんぼうじゅっすう)をみがいてきました。男の性(男脳)は、かって、戦争がなかった時代はなかった、といわれるくらい、女が産んだ子どもを殺戮(さつりく)してきました。

権謀術数(けんぼうじゅっすう)のひとつが、宗教(人間牧場)という支配ツールです。日本では、ヒトは、自然の一部だと考えています。しかし、欧米では、ヒトは、自然の管理者だと考えています。

聖書を見ると、神はまた言われた、「われわれにかたどって人を造り、すべてを治めさせよう(聖書・創世記26/1)」「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ。また海の魚と、空の鳥と、地に動くすべての生きものとを治めよ(創世記28/1)といっています。

また、聖書では、最初の女(イブ)は、男(アダム)の、あばら骨から造られます。男から女が造られるという、最初から、ありえないストーリーではじまります。

「人がひとりでいるのは良くない。彼のために、ふさわしい助け手を造ろう(創世記2-18)」「神はアダムを深く眠らせ、眠ったときに、そのあばら骨の一つを取って、その所を肉でふさがれた。主なる神は人から取ったあばら骨でひとりの女を造り、人のところへ連れてこられた(創世記2-21)」といっています。現代科学・医学では、生命のルーツは、女性であることは、もはや常識ですよね。

ヒトのDNA(遺伝子)は、もともと女性を創るものなのです。さて、それだけではありません。失楽園の記(創世記3-1)は、狡猾(こうかつ)なへび(サタン・悪魔)と淫行の末、堕落し、世界を不幸に陥れたのは、イヴ(女)であるということになっています。

一切の罪の大もと(原罪)は、女にあるとされているのです。こうして、一切の罪のもとをつくった女から、人類歴史の血統は流れ、いまに至っていると考えています。現在でもやっている、贖罪(しょくざい・罪滅ぼし)は、ここからはじまっているのです。

なんという、徹底した男尊女卑の思想でしょう。そして、この思想の最後(終末)に、すべてを贖罪(しょくざい・罪滅ぼし)しに来られるのが、救世主たるキリスト(男性)の降臨ということになります。

こうして、女性蔑視の思想は徹底され、上記のニュースのような、悲惨な出来事が現在でも続いているのです。さて、この世で、女から産まれなかった男がいるとでもいうのでしょうか?聖書の作者の父系社会を作ろうという-陰謀が透けて見えますね。

この「ヒトは、自然の管理者だ。女の管理者だ」と無理やり創った、世界支配を望む、男の性(男脳)の宗教が、地球自然を徹底的に破壊しつくし、女性を破壊しつくします。。

でも、かれら(男性)は、不敗の神ではありません。いま、男脳は、限界を迎えています。わたしたちは、正しく優れているのは男で、下等で劣っているのは女であるという、洗脳(せんのう・ brainwashing)から目覚める必要があります。

ですので、「自然循環型社会」と「母系社会」は、やる気さえあれば実現可能な社会なのです。

さて、母系社会とは、リベラルなセックスの男女の集団社会で、男と女の愛は、はかなく不確実なもので、母と子の絆こそが永遠だと信じられています。親子を定めるものといえば、母子だけなのです。
母系社会とはこんなイメージです。父系社会から、女性(女脳)の「性」が創った母系社会へ!
記事

⇒▲トップの比較サイトへ戻る

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

愛のルーツ・Roots生命の根源は女。母系社会をめざせ!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://1-az.com/mt/sexual/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。