★ポリネシアンセックス(スローセックス)のすすめ

dab16.gif


何かと、効率とスピードを求めがちな現代において、じっくり愛情を確かめ合う、射精を目的としない、癒しのセックスのスタイルを考えてもいいころです。なんでもインスタントな時代ですが、SEXは原始的な行為ですから、時間がかかるのです。

忙しいの「忙」は、「心を亡くす」と書きます。「心を生かす」のは、「性」です。SEXとは、心を生かすこと。最高の自然治癒力です。医者いらずです。生命の復元です。

スピリット(spirit)とは、ラテン語の spiritus(息、呼吸)に由来し、語源は、古代ギリシャ語の、「大いなるものの呼吸、息づかい」のことです。命ある「宇宙の深呼吸」と鼓動を体感しながら、それを体現する。そんな宇宙的スケールの、壮大なSEX(spirit)を、お愉しみください。SEXとは、男と女の「宇宙の深呼吸」で「共鳴振動・シンクロ synchronize 」なのです。

細胞と細胞との「共鳴振動・シンクロ synchronize 」関係は知られていますが、脳も、空間・距離を超えて「共鳴振動・シンクロ synchronize 」します。脳と脳の「共鳴振動・シンクロ synchronize 」がひとたび生まれると、その効果(結果)は、形態形成場にフィードバックして、蓄積されていきます。そして、蓄積されればされるほど、「場」の作用は大きくなり、ほかの生体の脳も「共鳴振動・シンクロ synchronize 」しやすくなります。

わたしたちの体は、固有の「共鳴振動・シンクロ synchronize 」の波を放っています。

この宇宙は、「波動」でできています。つまり、ヒトも「波動」でできています。「共鳴振動・シンクロ synchronize 」のよって、すべては創造されています。生きているということは、「共鳴振動・シンクロ synchronize 」しているということです。

ことばをかえれば、互いに作用し合う・呼応し合う・呼応する・シンクロする・響き合う・共鳴する・ハーモニーを作る・共振する・共鳴し合う・響かせ合う・呼応し合う・影響し合う・関係し合う・同時性を持つ・波長が合う・同調する・同期する・シンクロナイズ・タイミングが合う・一致する、などといいます。

つまり、満たされる、ということは、「一緒になる・ひとつになる」ということです。それ以外にありません。


●「射精」という観念を捨てる

特に、男性は、挿入と射精だけがSEXだという思い(脅迫観念・EDになります)から、自分を解放する必要に迫られています。男性は、「射精」という観念を捨ててください。これは、ポリネシアンセックス(スローセックス)では、とても大切なことです。

ポリネシアンセックス(スローセックス)では、女性が主体です。女性を満足させれば、男性も本当の満足が得られます。

男性がセックスでより深い快楽を味わいたいなら、射精という肉体的で直線的な快楽に留まることなく、女性の精神的な欲望を解放させてあげるべきなのです。

また、「女性からセックスをほしがるなんてとんでもない」と思っている男性は、女性に対して間違った幻想を抱いています。女性が性欲を持っていることは、健康でノーマルな証拠ではありませんか。

男性が、女性の欲望を否定するということは、自分の欲望の限界を定めていると同じです。

また女性は、自分の欲望をさらけ出すことによって、男性自身の欲望も解き放たれ、お互いによりハイレベルな性的快楽を得られるようになっていくことを知るべきです。

女性の多くは、快楽は、男性から一方的に与えられると思い込んでいます。それは単に、男性中心の社会から刷り込まれた幻想に過ぎず、間違っています。

dab3.gif

セックスにこだわることを「品がない」とか「恥ずかしい」とか、ネガティブに考えず、もっと、「男女の性」を重要視する方が増えるといいなぁと、思います。

ポリネシアンセックスは、オモチャなどによる、結果として不満足な、機械的で刹那(せつな)的な快感で終わるのではなく、脳内物質の出力をより高めて、深いSEXの本質的快楽に、男女の生命のすべてをゆだねようとしているのです。

男も女も、性器からの刺激によって快感を得るのではなく、刺激によって引き出された、脳内麻薬物質によって快感を感じているのです。


1、フェザータッチは「焦(じ)らし」と「エネルギーの充填(じゅうてん)」が目的

ポリネシアンセックスは、フェザータッチから始めます。まず、フェザータッチをマスターしていきます。フェザータッチとは、フェザー=羽根 (feather)で撫(な)でるようなソフトなタッチのことです。

触れるか触れないぐらい、産毛(うぶげ)を愛撫(あいぶ)するぐらいの気持ちで、少しずつ女性のオーガズムを求める神経を興奮させていきます。舐(な)めるのではなく触ってあげるのです。

利き手を出してください。ほんの少しだけ指を軽く曲げて下さい。そして、その指先5本だけを、彼女の肌に当てます。

産毛(うぶげ)を中心に、産毛(うぶげ)に沿って撫でれば、順毛(じゅんもう)。産毛(うぶげ)を逆に毛ばたたせれば、逆毛(さかげ)です。順毛と逆毛を交互に繰り返します。特に、逆毛のザワザワ感に女性はゾクっときます。

指先を、女性の体に軽く当てて、ゆっくり時計回りで、楕円を描くように触ります。まず首筋、背中から、そして、お尻や内モモ、わき腹へ。頭髪は、5本指で揉むといいです。足の指も忘れずに。

dam92.gif

上半身を愛撫する時は、上から下へ。下半身を触る時は下から上へ。女性器に「オーガズムへのエネルギーが貯まるように」、意識を集中して、少しづつ触っていきます。ココ大切です。

コツは、性感帯にすぐに触れないことです。いきなり女性器やオッパイを触ってはいけません。クリトリス、乳首は最後です。

このソフトタッチが、オーガズムへのギアーを徐々に上げていきます。ソフトタッチでも、どんどん小刻みに痙攣(けいれん)がきますから、自信を持って大丈夫です。また、喘(あえ)ぎ声が少しづつ出はじめます。

すぐに体温が上がってきて、汗をかきはじめます。そして、女性器にオーガズムへのエネルギーが貯まっていくので、自分でお尻を浮かしたり、オッパイを触ったり、腰を中心に、女体が性感帯に触ってほしいとばかりに自然に動き始めます。

ここまでで、早くて約20分はかかります。オーガズムへのエネルギーの貯まり具合を確認しながら進めてください。

ただ撫でているだけでなく、ムズムズ感(オーガズムへのエネルギー)をどんどんどん貯めていくことが愛撫なんです。ココがポイントです。

男性に解りやすく説明すると、我慢して射精した時と、すぐに射精してしまった時と、どちらが気持ちいいでしょうか?たとえオナニーだとしても、我慢して射精をした時のほうがずっと気持ちいいですよね。

これが「オーガズムへのエネルギーをどんどん貯めていく」という意味です。とても大切なことだと解っていただけたでしょうか?

エネルギーが貯まった状態で、女性器を触った時と、貯まっていない時とでは、全く反応が違いますよね。濡(ぬ)らすのが愛撫の目的ではありません。オーガズムへのエネルギーを貯めるのです。

dam54.gif

これが愛撫の基本です。性感帯に触れてほしいと思わせる「焦(じ)らし」効果が重要です。SEXで大事なことは、1、時間をかける 2、早く動かさない 3、激しく触らないです。

男性は、ご自分の太もも辺(あた)りで実験してみて下さい。少しだけ指先が当たっている状態で、ゆっくり回すように触ると......自分でやっても気持ちいいですよね。

女性も男性も、満足なSEXをするためには、この「前戯(ぜんぎ)」がすべてなのです。


・フェザータッチにローションを使う

男がローションを使う機会は、ほとんどないと思います。でも、女の子はローションが大好きです。フェザータッチに自信がない場合も、ローションの力を借りれば、前戯(ぜんぎ)に時間をかける重要性が理解できるのではないでしょうか。

フェザータッチをしたとき、女の子が気持ちよさそうに喘(あえ)ぎ声を上げてくれれば、不安がなくなり、スローセックスを継続できます。しかし、もし、女の子の反応が薄い場合、短時間モードに変更してしまう男性も多いと思います。

それを回避するためには、ローションを利用する方法がいいでしょう。女性は、体中にゆっくりとローションを塗られる心の準備ができています。したがって、スローセックスに違和感を感じる可能性が少なくなります。

ただし、エステ店でのマッサージではないので、ムードを高めて、セックスの前戯(ぜんぎ)であることを忘れないのが大切です。

dam73.gif


2、ポリネシアンセックス(Polynesian Sex)とは

射精時間のコントロール方法のひとつである『ポリネシアン・セックス(Polynesian Sex)』。男性を強制的に遅漏にします。ポリネシアンとは、ハワイやタヒチがある地域を示す名称です。南国で行われているスローテンポのセックスのことで、本能的にスローテンポが大好きな女性には、いま大人気のセックス方法です。

ポリネシアン・セックスは、射精よりも精神的な交わりを重視します。挿入とピストンと射精だけがSEXだという思い(脅迫観念・EDになります)から、男性を解放します。通常は数秒しか持続しない男性のオーガズムが長時間持続します。

ポリネシアン・セックスには、様々な方法があります。

たとえば、性行為は、5日に1回程度とし、残りの4日は性器を刺激しない愛撫だけに留めて、お互いの肌のぬくもりを感じあうことで、興奮を高めていくことなど、あくまでスローテンポで進めます。


●ポリネシアンセックスのココロとは

1、興奮が高まっていながら、動き自体はゆっくりであるため、快感により敏感になれるところです。それから、何よりもじっくりと相手と愛情を深めていけるところにあります。

2、キュッキュッ・ピクンピクンの方法(後述)は、挿入とピストンと射精だけがSEXだという男性主導のSEXと異なり、女性が主導でSEXに参加していることで、男性が女性のリードに従っていることです。

3、これによって、SEXは、受け身なものと考えていた女性が、SEXを積極的にとらえ、主体的にオーガズムを求め始めることです。

dam77.gif

女性はセックスにおいて、少しでも心を閉ざしていたり、自分をさらけ出せずに抑えたりして、自分をオブラートに包んでしまうと、絶対にオーガズムを感じることはできません。

女性のオーガズムは、脳の中で快楽の回路がつながることで初めて可能になります。その回路をつないでいくには、男性に依存するだけでなく、女性が、自発的にオナニーで「自分みがき」を重ねておくのが望ましいのです。

女性の自発的にオナニーは、オーガズムへの筋肉を鍛える上で、とても大切です。セックスにより1度オーガズム(全身が痙攣するような)を感じた後、身体が過敏になってしまい、すぐやめたい気分に陥いるような女性は、オーガズムへの筋肉が未熟です。

これは、快感の耐性限界を超えていない、則ち、オーガズムが終了していない可能性を意味します。十分な収縮力はありますが、最終収縮をさせるためには、一歩足りないというところです。

女性が、自発的にオナニーで「自分みがき」を重ねておくことは、オーガズムへの機能低下を防止するため、そして、オーガズムの質を高めていくためにとても大切です。筋肉は、適切な収縮と弛緩を繰り返すことによって、始めて強度を獲得することができるのです。

セックスにおいて重要なこと、よりセックスフルであるための要件とは、肉体のコミュニケーションを通じて心が通いあうことです。理性の尻尾を引きずったままのセックスなんて、この世で一番つまらないに決まっています。

ポリネシアンセックスは、男女の、SEXに対する考え方を一変させます。


1、挿入前(前戯)のハグやフェザータッチは、少なくとも1時間以上行います。時間をかけて、ゆっくりと、優しく触ることがとても大切です。

dam91.gif

2、フェザータッチやハグとキスの時間を長くし、眼と眼を見合わせながら、お互いのキモチが行き来するのを確かめます。安心できるまで抱きあいましょう。SEXは、眼を見ながら、確認し合いながらが原則です。

日本人のハグは、ハグではありません。ハグの目的は、抱き合うことではなく、思いやりと愛の疎通なのです。これは、SEXにも通じます。SEXは、「挿入と射精」ではありません。思いやりと愛の疎通なのです。お互いが満足できて、幸せを感じられることが大切です。

●具体的なやり方とは

1、、キュッキュッ(女性)・ピクンピクン(男性)の方法

挿入後、30分は、ピストン運動しません。すぐに動くのはNGです。ここで女性は、ペニスを締め付けるようにキュッキュッとヴァギナを締めます。それに合わせて、男性は、オシッコを切るときのように、ペニスをピクンピクンとさせます。

お互いに接し、感じながら、そのキュッキュッ・ピクンピクンの方法を、タイミングを合わせて、同時にシッカリ、力を入れてやっていきます。しばらく続けていると男性の息遣いが荒くなってきます。

ここで、射精を遅らせるため、女性は、ピタリと動きを止めます。そして男性の息が納まると また女性はヴァギナのキュッキュッの締め付け運動を始めます。この、お互いに高めたり静めたりの、忘我の時を繰り返していきます。

お互いの眼を見つめ合いながら、小一時間も、お互いにあそこを感じ合っているのが続くと、女性のヴァギナの動きに変化が現れます。ヴァギナの口元、つまり男性のペニスの付け根が、特に強く締まるようになってきます。

dan82.gif

ヴァギナに締められたペニスは、さらに膨(ふく)れて怒張(どちょう)します。と、しばらくすると、ペニスの先の感じ方に変化を感じます。グランスの張ったところ(亀頭)が、コリコリと子宮口に当たり始めます。

腰は使っていませんから ペニスの付け根とヴァギナの口元は、くわえ込んだまま動きません。それなのに 身体に震えのような動きが出て、そのグランス(亀頭)は、ヴァギナの奥でシッカリとくわえられ、吸い込まれ、射精を促すかのような快感で身体に痙攣(けいれん)がきます。ペニスの先がシゴカレている感じです。

この頃で、始めてから約二時間は経っているでしょう。

お互いに眼は開けていても、もう視点は定まらず、全神経は 二人が繋がっているところに集中しています。もう限界で、女性に「イキそう」と云うと、 女性は「あたしも」といいます。

「じゃあ いいね」といったとたん、男性のペニスのグランス(亀頭)に、サアッと女性の熱い絶頂汁がかかります。その熱を感じた瞬間、お互いに身動き一つしないまま、固く抱き合って果てます。その満足感は、ピストンによる射精を超えたもので、女性も至福の歓びに満たされます。

いつものセックスは、果てるとグッタリして疲れ、特に男性は、後ろめたいシラケた気分なりますが、ポリネシアンセックスは、全く違います。

いうなら、女性のすべてが自分のものになったような、何か肉体だけの快感を超えた占有感、あるいは二人の一体感というような、疲れや脱力感の無い、晴れやかで満ち足りた気分になります。

身体中に余韻(よいん)とホテリが残っていて、もう「このまま、永久にこうしていたい」という思いになります。

女性も、果てたものの、離れるのがイヤで、しがみついて眼を閉じて唇をよせてきます。男性も、乳房に触りながら、甘い甘いキスをします。繋(つな)がっているところは少し緩(ゆる)みますが 、まだシビレたままです。

dan53.gif

その中は、二人が出したモノでドロドロですが それがまた嬉しく感じられます。精も根も尽き果てて、何かひと仕事をなし遂げた思いで、この形を崩したく無く、繋(つな)がったまま、接合部が離れないように、30分はこのままでいることにします。

汚れを心配しない状態であれば、そのまま寝てしまいます。

ひとつに溶け合いたいという渇望(かつぼう)を経て、その人の美醜を含んだすべてを受け入れる「許しの境地」へ達っします。

オーガズムにもいろいろありますが、いちばん素晴らしいのは、魂が深く溶け合うような精神的な喜びのあるオーガズムです。肉体的な技術などは、大して意味がありません。

心と体がおもむくままに、欲望に身をゆだね、愛するヒトのすべてを求め、汚れも含めたすべてを受け入れます。深い深い女の喜びを得た後は、無条件で相手に優しくなれます。セックスの悦びを知り尽くして、満たされきった幸福感に満たされます。


2、ポルチオを押す、ポルチオSEXの方法

ここまでゆっくり、丁寧(ていねい)に全身を愛撫できたでしょうか。しっかりと出来ていれば女性の体にエネルギーが充満してきています。そして、乳首や女性器へ、オーガズムへのエネルギーはどんどん集まってきています。

dab26.gif

・オッパイへの愛撫

乳房自体は、脂肪の塊(かたまり)で、神経も血管も殆どないため、揉んでも気持ちよくありません。ただ、おっぱい周りにも感じる部分はあります。

脇の下から乳首へ向かっているラインは、乳房を支えるための筋肉があります。ここはゆっくり、優しくなぞってあげましょう。

次に乳首を攻めます。このときのコツは、もちろん「焦(じ)らす」ことですね。いきなり乳首を触ったり、舐(な)めてはいけません。

時計回りで、だんだんと乳首の中心に向けて、ぐるぐると触れましょう。ゆっくり、女性が、一番気持ちいいところにクル!って思っても、すぐに行ってはいけません。一旦、遠ざかり、3回は周りをゆっくりと触っていきましょう。

さて、乳首ですが、アダルトビデオでは、強く、音を立てて舐(な)めたり吸ったりしていますが、もちろんNGです。

敏感な部分を触るときのコツは、同じタイミングで時間をかけてゆっくり攻めることです。
乳首も側面、角、トップの3つに分けられます。決して強く触らないようにやさしく触れてください。軽く噛むなんてのがありますが、慣れてないと痛いだけです。

しっかりと、オーガズムへのエネルギーが貯まった状態で、乳首を舐(な)めた時、クリトリスを触られるよりも気持ちイイという女性もいます。その場合は、乳首でもオーガズムに至ります。

d15.gif

・クリトリスへの愛撫

余談として、絶頂部位ですが、膣外の 1、クリトリスは、陰部神経がつかさどっていて、快感は、クリトリス周辺の表面のみ。快感の強さは、数秒間の鋭角的な性感ののち、すぐに終息。直後の会話も可能です。

そして、膣内の 2、Gスポットは下腹神経がつかさどっていて、性器を含む腰から下全体に快感が広がります。

次に、膣内の 3、ポルチオは、迷走神経 (めいそうしんけいVagus nerve)がつかさどっていて(ココ重要です!)、脳および全身に快感が強く広がります。

迷走神経は、脳神経の中で唯一腹部にまで到達する神経です。迷走神経は、体で一番重要な神経であるといえます。首から結腸の3分の1までの、ほとんど全ての内臓の運動神経と副交感性の知覚神経が迷走神経で、さらに、心拍数の調整、胃腸の蠕動(ぜんどう)運動、発汗や発話等にも関与しています。

Gスポットとポルチオは、突き抜けるような快感が長時間、または断続的に続き、理性的な会話が困難になります。このように、神経学での科学的な裏づけがきちんとあるのです。


さて、クリトリス (clitoris) は、男性で言えば亀頭にあたります。亀頭が男性とって一番敏感な部分であるように、女性にとっても最も敏感な部分で、一番簡単に、そして深いオーガズムへ到達できる大事な場所です。しかし、直接刺激するには敏感すぎる部分です。特に、性的興奮の初期段階では特にそうです。

どのように攻めていけばいいのか、やはり、アダルトビデオのやり方は忘れましょう。すべてのSEXテクニックは、ゆっくり、激しく動かさず、同じテンポが大事です。クリトリスを触るときも一緒です。

dab27.gif

舐(な)めるのが嫌でないカップルならクンニリングス(cunnilingus)でしましょう。もし嫌なら無理しなくてもいいので、その場合は指で優しく触って下さい。

クリトリスは、ほとんどの方が皮で覆(おお)われています。男性で言えば包茎(ほうけい)の状態です。まずは、皮の上からゆっくりと、時計回りに触ってあげて下さい。とっても敏感な部分ですので、本当に優しく優しく触ってあげてくださいね。

女性をオーガズムに導くとき大事なことは、同じテンポです。テンポを変えないと飽きちゃう......なんていうヒトもいますが、これは嘘です。

気持ちのいい動きを、何度も何度も繰り返すことで、女性はオーガズムへと進みます。たとえば、電マは、ある意味、最強のSEXおもちゃですが、ただ細かく震えているだけですね。

これを使ってイケない女性は殆どいません。オーガズムへのエネルギーが溜まった状態のクリトリスであれば、おそらく3分もあればイッてしまいます。

優しく、丁寧(ていねい)に、じっくり時間をかけてクリトリスを触って下さい。すぐに女性器全体に血液が集まってきますので、女性器も、可愛らしい、ぽちゃっとした姿に変わってきますよ。

十分に感じてきていることが分かったら、クリトリスの皮を剥(む)いて直接触りましょう。指で触る時は、女性の背中から抱きつくようにいじってあげると、抱かれている精神的な満足も合わさって、女性は最高の快楽を覚えられるはずです。

この時も、決して強く触ったり、忙しく色々と触るところを変えたりしてはいけません。ゆっくりと、じっくり、時計回りに触ってあげましょう。

なお、感じてきた時に声をだすのは、女性がそのようにしなくてはいけないと思っているからです。演技をやめている時、獣(けもの)のようにすごい声を出すタイプと、全く無言で快感に集中するタイプがいます。

まだイッたことがない女性ほど、静かになってしまう傾向があります。オーガズムに到達する事は、未知の経験で怖かったという女性もいます。ですので、喘(あえ)ぎ声が大きくならないからといって、感じていないと考えないようにしましょう。

ちゃんとしたテクニックで、クリトリスを触っても、オーガズムを迎えられない女性は、存在します。しかし、それは病気体質の方で、0.1%もいません。99.9%、男性が下手なだけです。何度も何度も、ゆっくり、じっくりと彼女をイカセてあげてください。

クリトリスは、あまりにも敏感な部分で、誰でも簡単に女性をオーガズムへと導くことができます。一方で、神経がたくさん集まっているため、ずっといじられると、疲れちゃたり、もう、触らないで!という気持ちになる場合があります。そんな時は、他に移りましょう。


・膣(ちつ)への愛撫

1、まずは、Gスポット (Grafenberg spot:G-spot)を探しましょう。

女性には、仰向けに寝てもらって足を開いてもらいます。男性は、手のひらが上になるように、中指か人差し指1本を伸ばします。何本も入れる人がいますが、意味ない上に痛いだけです。

この時、指を少し曲げながら、指の先端から第一関節くらいまでを、膣の上側に押し当てます。膣の入り口から2?3センチ位のとこだけ少し感覚が違う部分があります。これがGスポットです!

ここもAVの影響か、激しく動かしているヒトがいますが、大間違いです。ゆっくり、スローテンポで、トントントンと言った感じで叩(たた)くのが正解です。強く触ったり、かき出したりする必要はありません。

指でイカすのが目的ではなく、これから男性器を入れるための、準備運動だということを忘れないでください。

ところで、潮吹きは、このGスポットを激しく突くことで出来ますが、痛いだけの場合もあります。しかも、大して気持ちよくないので、ここまで努力してきて、せっかく貯まったオーガズムへのエネルギーを、ここで発散させてしまうのは非常にもったいないです。

ゆっくりトントントンと叩(たた)いて、オーガズムへのエネルギーを貯めましょう。


2、次に、ポルチオの場所ですが、このGスポットの先にあります。


Gスポットは、ザラザラしている感じなのですが、そこをそのまま進むと、ツルッとしたところが奥にあります。

ツルツルした奥に、小さな突起がありますが、これが子宮口です。その2センチくらい手前までが、ポルチオ性感帯といわれる部分です。

ここも、ゆっくり、丁寧(ていねい)に、指でトントントンと触ってあげて下さい。これから貴方のペニスが入る準備運動です。焦(あせ)らず、女性器に男性が入った時にびっくりしないようにほぐしてあげましょう。ここでようやく挿入へと準備が整ったことになります。

ここまで約1時間はかかります。女性は、よく水にたとえられますが、温まるのには非常に時間がかかるということです。オーガズムへのエネルギーは、貯めれば貯めるほど、爆発した時の快感も高まります。男性だって、乱れまくっている女性に射精するほうが、数十倍も気持ちいいにきまっています。

ところで、膣でもイケるようになると、クリトリスでの絶頂はお遊びだったということに気がつきます。

くどいようですが、大前提として、膣の中でいくためには、すべてのSEXエネルギーが膣に集中していなくてはいけません。オーガズムへのエネルギーが貯まると、ポルチオの形が変わります。

ポルチオは、より充血し、過敏になり、肥大し、膣側にたれさがり、これから入ってくるペニスをくわえ、射精された精液を吸うため、子宮収縮・バキューム現象が起きます。それはまるで、口で水を吸うかのようです。

Gスポットは指で簡単に触れますが、本当に気持ちのいい場所であるポルチオは、ポルチオが肥大し、少し膣側に降りてきていないとペニスで押せないのです。

dab28.gif

さて、女性を膣の中でオーガズムを迎えさせることは、それまでの愛撫の集大成なわけですね。

ポルチオでオーガズムを迎えた女性は、その快楽から貴方の虜(とりこ)になります。いつもは、キレイでかわいい女性が、ヨダレを垂らしながら、エビ反ってイキまくります。

さて、ここからが正念場。いよいよ、彼女と一体化しましょう!とうとう挿入です。何度もいいますが、ゆっくり、丁寧(ていねい)に、時間をかけて動かすのは、ここも一緒です。アダルトビデオのように、早く動かしても、全く気持ちよくないので要注意です。


・オーガズムへ

女性にとって、ペニスが入ってくることは異常事態です。それが大きければ、なおさらです。いきなり奥まで挿入するような事は絶対やめて下さい。まずは、ペニスの先の5センチくらいだけ入れて、ゆっくりとピストンをします。

1往復に3秒はかけるつもりで、ゆっくりと動かしてください。多少の早漏の方でもコレなら大丈夫なはずです。100回位往復してから、最後に、根本まで入れるようにしましょう。

根本まで挿入したら、次は、膣内のマッサージをするつもりで、一番奥をゆっくり押すようにピストンしてみたり、少し左右にずらして亀頭があたるように押してみて下さい。このマッサージは、5分はかけてください。

女性が喘(あえ)がなくても大丈夫です。本当に感じる時は、声を出さずに快感に集中するものなんです。焦(あせ)らずに、ゆっくりと、衝(つ)くのではなくて、膣の奥を押していきます。

この時、動かすコツは、ゆっくり挿入する、亀頭で押したまま1-3秒止まる、そして、少し抜く、の繰り返しです。

dab29.gif

強く押す必要は全くありません。そろそろ女性も、相当感じて来ているはずです。ここからは、ポルチオを押すことだけに集中しましょう。

ポルチオ性感帯には、正常位の場合、奥まで入れると、何か感覚の違うコリッ(子宮口)とした部分がありますが、その上側の一番奥にペニスが当たります。

解からなくても大丈夫です。その辺りを目指して、ピストンをすれば多少外れていても大丈夫です。

ポルチオは、相当慣れている女性でも、激しく衝(つ)かれると痛い場所です。アダルトビデオでは、痛がってますよね。マッサージの時と一緒で、ゆっくり、亀頭の先で押す!感覚です。

これを、なんの変化もさせずに、30分は続けてください。体位を変える必要とか、速度を変えるとか全く必要ありません。ゆっくり、奥を押す感じで続けて下さい。

長いSEXになると、女性が乾いてしまうこともあるので、ローションを買っておくと安心です。

ただ、今までしっかりとオーガズムへのエネルギーを貯めて、しっかりと愛撫をして、クリトリスでオーガズムを迎え、すでにポルチオが肥大化した状態であれば、このポルチオ押しで、5分も経(た)たずに最強のオーガズムを迎えているはずです。

女性よっても違いますが、何度も何度もイキまくることで、すごい量の潮が出てきます。
ローションは用意をしておき、必要になったら使用しましょう。

正常位のままポルチオを押してあげると、女性はどんどん乱れていきます。

途中、あまりの快感に腰を浮かせて、逃げるような動作がありますが、必ず手でしっかりと固定して黙々と続けてください。

dab30.gif

慣れてくれば、同時にGスポットも刺激できます。

奥にいれて押して止めている最中に、少しだけ男性器の根本を上に押し上げるように力を入れます。直接触っているわけでないのですが、ただでさえ敏感になっている状態ですから、この少しだけ押される感覚も、どんどん増幅されて感じてもらえます。

さて、バックは女性によっては非常に興奮する体位です。それ自体に効果がありますので、これでポルチオをつければ、更にすごい興奮になります。

まず、足はなるべく広く広げてもらって、顔はベットにつけてもらいます。お尻だけを上に突きあげるような格好です。(ま、バギナをカレにグッと突きつけて、見せる状態です。ここ結構重要です。でないと、亀頭がポルチオに当たりにくくなります。)

しっかりとお尻かお腹を持って、下側(少し当てるのが難しいです)に向かって、ゆっくり、優しくポルチオを押します。

オーガズムを迎えると、ペニスとの隙間から、どんどん潮が出てくるのが見えて、男性もすごく興奮します。

なかなか、ポルチオに当てられない場合は、女性にうつ伏せに寝てもらい、後ろから挿入する、いわゆるポルチオを押しやすい「寝バック」を試してみて下さい。

女性が四つんばいになり、男性が背後から挿入するバック(後背位)と違い、女性はうつ伏せになり、男性が背後から挿入するのが「寝バック」です。

ま、しかし、色々と体位を変えたり、ピストンのタイミングを変えたりとか余計な事はしないほうがいいですね。セックスの最中は、ずっと体に触れ合っていたいので、もし体位を変える場合は、ペニスを抜かずに、体位をうまく変えていくのはとてもいいです

dab31.gif

女性の気質は「水」なので、気持ちいい場所を触っていたとしても、すぐに反応は出ません。最初の挿入後10分程度は、ペニスに慣れている段階。その後の10分でペニスの刺激により高まってくる段階。次の10分は最高のオーガズムを楽しむ段階。

このくらい時間がかかるものと思い、30分はゆっくり、優しく押したり、引いたりのピストンを続けて下さい。

途中、ペニスを抜いてしまうと、一旦上がっていった感覚がリセットされてしまいます。女性器の中を空気に触れさせないほうがスムーズに行きます。

女性に本当のオーガズムに導けるようになると、彼女の貴方に対する態度はガラッと変わります。その凄(すさ)まじい快感はいつまでも体が覚えており、声を聞いただけで濡れちゃう、なんて当たり前になります。心の距離と体の距離は、いつでも比例するのです。

ポルチオSEXですが、あまりにイカせすぎて、男性が果てる前に女性がダウンしてしまうことがあります。ほどほどの時に、女性と一緒に果てるようにしましょう。


・後戯(こうぎ)の大切さ

男性は、射精をすると急速に性欲がしぼんでいきます。ペニスは、射精後3分程度経つと、無感覚期間になり、何をされても反応しない時間が始まります。

dab33.gif

一方、女性は「水」の気質のため、男性に高い温度まで沸騰させられた場合、かなりの長い間興奮したままの状態が続きます。基準としては20分程度は続いていると考えて下さい。

男性はこの事をよく理解してくださいね。エッチが終わっても、ペニスを入れたままで過ごしましょう。

後戯(こうぎ)は、エッチをする前には、恥ずかしくてできなかったイチャイチャが出来るタイミングです。そして、このイチャイチャがうまく出来るようになると、男性も2回めがスムーズに起つようになります。

ちなみに2回めは、ある程度、貴方の好きなようにSEXして大丈夫です。1回めでエンジンが全開になったままですので、最初からすぐにイケる状態です。

後戯(こうぎ)は、楽しかったSEXの締めくくりであるとともに、もう1回起たせる為にも大事な儀式です。どんな趣味よりも、のめり込めるのがSEXです。果てしなき快楽への欲望の炎を燃やし続けましょう!


●最後に

・最初は無理でも、ゆっくり時間をかけ、二人のポリネシアン・セックス(Polynesian Sex)を探しましょう。みんなが同じSEXなんて、存在しませんよね。

ポリネシアン地方の伝統である、遅漏セックスは、スローで行うことが前提なので、下手に男性が、舌を使って舐(な)めまわしたり、オッパイをわしづかみにするような行動をとったりすると、興奮が異常に高まってしまい、ポリネシアンセックスとは異なる、ハードセックスに変化してしまいます。

羽根で撫でるように、女性の体に触れるフェザータッチは、スローセックスのリズムを崩すことがありません。「フェザータッチセックス=ポリネシアン・セックス(Polynesian Sex)」といっても過言ではないでしょう。

dab32.gif

多くの男性は、射精コントロールをしようと考える時、薬(バイアグラなど)に頼ったり、トレーニングで、早漏を克服しようと考えます。しかし、極度の早漏でない限り、単に、男性が興奮して、ピストン運動を、ノンストップで行ってしまっているだけという場合が多いのです。

要するに、体質が原因なのではなく、セックスのやり方が間違っているだけなのです。そう考えると、ポリネシアンセックスは、射精コントロール方法として、学ぶのには最適だと考えられます。

これは「マルチプルオーガズム(頻回オーガズム)」と言われているもので、通常のオーガズムが射精というペニスの「反射」であるのに対し、マルチプルオーガズムは「脳」でイキます。実際には、寝ている間に射精してしまう「夢精」という、現実のSEX以上に、気持ちのいい現象があります。

夢精は、睡眠中に性的な夢を見た結果、脳波が変化して、オーガズムに達しているのです。手を使わなくても、実際にSEXしなくてもイケるのです。

ポリネシアンセックスには「エネルギーの交換」という思想があります。これは男女が見つめ合い、愛撫し合うことによって、お互いの「気」の流れを感じ合うものです。科学的にいえば、「脳波の変化」を指しています。

まとめれば、男女が見つめ合い、愛撫し合うことによってエネルギーの交換を行い、脳を満足させるのがポリネシアンセックスなのです。究極のSEXの原点といえます。

イクこと・イカせることを目的とせず、セックスの行為そのものを、スキンシップとして、時間を忘れてとろけてください。


性的問題を、うまくコントロールできる社会こそ、ヒトにとって、最も幸せな社会といえるでしょう。

dab34.gif

ともかく、挿入と射精がSEXだと思っている男たちから、女と妊娠と出産と赤ちゃんと、そして、その未来を取り戻すしかありません。

★「青山愛の愛の方法」 男性目線のテクニックのウソ。女性目線だから本物・作者が女性であることは大切です。男性には、決して味わえない快楽を、女性は知っています。催眠療法SEXで麻薬的快感を!

★AV女優・北条麻妃が教えるナカイキできない貴女に関する3つの秘法・膣開発法

★早漏は、男はもちろん、女の悩みでもあります。早漏の悩みや不安から、完全・完璧に卒業することができます!ぜひ、パートナーとの豊かな夜を!「田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ」

さて、母系社会とは、リベラルなセックスの男女の共同体で、男と女の愛は、はかなく不確実なもので、母と子の絆こそが永遠だと信じられています。親子を定めるものといえば、母子だけなのです。

母系社会とはこんなイメージです。父系社会から、女性(女脳)の「性」が創った母系社会へ!
記事

この記事のタグ

サイト内関連記事

★トーラスとガイア・自存者って?
⇒トップの比較サイトへ戻るあなたは、「豆球」のような存在です。バッテリーからプラ......
★Orgasmが男社会を変える
⇒トップの比較サイトへ戻る ●脳のオーガズムとは?  セックスって、こんなに気持......
★LoveTimeと脳内ホルモンの関係
⇒トップの比較サイトへ戻る ●ひとりHであれ、ふたりHであれ、LoveTimeの......
★女の ふしぎ発見!
⇒トップの比較サイトへ戻る <←卵子> ●だれが、創ったの?  男性であれ、女性......
★男の ふしぎ発見!
⇒トップの比較サイトへ戻る ←受精の瞬間 ●だれが創ったの?  男性であれ、女性......
★DNAとゲノム・旧皮質と新皮質・脳内ホルモン
⇒トップの比較サイトへ戻る 「人」という字は、ひとと、ひとが、支えあっているとい......
★悪魔とイワンの馬鹿
⇒トップの比較サイトへ戻る ●股のぞきって?  たまには、天地、逆さに見ることも......
★地球は目的をもつ生命体!
⇒トップの比較サイトへ戻るアイルランドの廃屋 ●コオロギって、知らない?   ......
★地球と同じ目的で生きる!
⇒トップの比較サイトへ戻る ●収穫物が輝いて  秋、田んぼは、金色のカーペット。......
★結婚制度崩壊と「母系社会」の創造
⇒トップの比較サイトへ戻る ●結婚制度の崩壊  いま中国には、「閃(せん)婚族」......
★「母系社会」こそ人間の社会
⇒トップの比較サイトへ戻る 受精したばかりの胎児は、子宮の中で母親から、女性ホル......
★「母系社会」へ還る理由
⇒▲トップへ戻る ●「帰えろかな」とは?  生命の原点(自存者・ガイア)に戻りた......
★「半分」だから「ひとつ」になりたい!
⇒▲トップへ戻る もしも、あなたは「人間は、存在しませんよ!」といわれたら、「バ......
★イキまくりたい脳内麻薬と快楽
⇒▲トップへ戻る ●麻薬(まやく)とは? 歴史上、麻薬(narcotics)とい......
★血の通った社会をつくるために
⇒▲トップへ戻る ←ジークムント・フロイト リビドー(Libido)とは、「性的......
★お祭りと笑える巨根願望
⇒▲トップの比較サイトへ戻る 染色体(せんしょくたい・ chromosome 遺......
★orgasmは、共振現象だ!
⇒▲トップの比較サイトへ戻る 忙しいの「忙」は、「心を亡くす」と書きます。「心を......
★お葬式とお墓と「母系社会」
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ●共同墓地 お墓はいらない。 散骨がある。 お墓は......
★マザー・グース (Mother Goose) の時間だよ!
⇒▲トップの比較サイトへ戻る マザー・グース (Mother Goose)の時間......
★Orgasmの科学と未来
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ←オーガズム(orgasm) ●女のオーガズムはな......
★女が語るSEXを知らない男たち!
⇒▲トップの比較サイトへ戻る 貴男は、こんなふうに思っていませんか? ・女性の性......
★神領域の第3のOrgasm!に導く
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ←オーガズム(orgasm) 女性器に触れずにオー......
★婚外子と女性差別
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ●うるさいTV TVなどを観ていると、どうしてこう......
★母系社会とは こんなイメージ
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ☆花楼(かろう)に、好きなアーシャ(恋人)を招き入......
★赤ちゃんを産むという犯罪
⇒▲トップの比較サイトへ戻る 赤ちゃんを産むという犯罪。ちょっと、過激なタイトル......
★性教育は 社会をつくる キソのキソ
⇒▲トップへ戻る 韓国メディアの報道によれば、同国の小学生の5人に1人が毎月1回......
★ガイアは 極相を目指す!
⇒▲トップの比較サイトへ戻る アイルランドの廃屋 ★ガイアは極相を目指す! ガイ......
★諸悪の根源・男脳と父系社会
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ●「トーラス・torus」とはなにか? ところで、......
★オーガズムを得られない理由
▲ホームへ戻る オーガズムを得られない理由は何なのか? オーガズムとは、累積的な......
★神になった悪魔・男脳のリビドー
↑悪魔崇拝・ヒクソス(家族マフィア・ラスボス・マムシの子ら)▲ホームへ戻る <......
★マインドコントロールからの解放・サヴァリンIn.
⇒▲トップの比較サイトへ戻る ●「トーラス・torus」 <サヴァリン・インテグ......
★プライド(虚勢)の衰退と母権の台頭
▲ホームへ戻る 【※自意識(私)とは、覚醒(独り立ち・stand-alone)し......
★催眠術の極意&その善用
▲ホームへ戻る (この記事内の、催眠術ヒプノティズム(hypnotism)という......
★精子社会から卵子社会へ
▲ホームへ戻る ●悪魔・サタンとは、嫉妬心(jealousy)のことで、暴力と破......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

愛のルーツ・Roots生命の根源は女。母系社会をめざせ!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://1-az.com/mt/sexual/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。